いたわってくれる、彼。


ある日から、私のことをいたわってくれるようになりました。私は、今、思うように体が動きません。
ある日とは、6月です。微熱が続き、だるくて、仕事を早退しました。そう言えば、生理がきていなかったので、恐る恐る検査をしました。結果は、私の思った通りでした。彼が帰ってから、すぐ報告しました。報告するのにも、とっても勇気がいりました。でも、2人ともまだ信じられずにいました。週末、病院へ行くと、妊娠中だということがわかりました。
とても嬉しかったです。もしかしたら、妊娠しにくい体かな?と不安に思っていたこともあり、予想外でしたが、産むことを決意しました。
しばらくすると、私はつわりに襲われ、寝てばかりいて家事ができません。彼は、何も言わず、洗濯、食事…全てやってくれました。とっても嬉しかったです。
シアワセだなぁ。と思いました。
これからも赤ちゃんと私の体を第一に考えてくれる彼を大事にしながら、出産まで頑張りたいと思います。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ